2007年10月02日(Tue)

魔人探偵脳噛ネウロ TVアニメ放送直前!

好きなコミックに、この「魔人探偵脳噛ネウロ」がある。
探偵と銘打っていながら、設定はとんでもなく凄いが、ストーリー展開などいつも舌を巻く出来映えにて。
特に最近の連載にては、‘6’と言う人物の登場ですさまじい緊迫感を与えられたところへ、恐ろしいまでの日常編で大笑いまでさせて下さって……今後の展開が怖くてならんと言う凄いプレッシャーまで読者に与えて下さる。
いや、ついぞ凄い言い方をしているが、紛れもなく誉め言葉である。
作者の松井氏の、実は容赦の無いストーリー展開が凄い。運びが絶妙である。
物語の広げた風呂敷を畳むと言うのは、本当にとても大変なことで、作家諸氏はなかなかこれが難かったりするわけだが、ネウロでは、‘HAL’の時に思いきり広げた風呂敷が、何とも綺麗に畳まれて、それはもうお見それしたと言う…。
なので、‘6’についても、良い意味で怖くてならん。

さて、その「魔人探偵脳噛ネウロ」はアニメ放映されることとなり、ついぞ今夜(10月2日深夜)に始まりを迎える。
TV画面にて動き喋るネウロが、今からとても楽しみにて。
因みに、ネウロの声は子安氏にてある。


魔人探偵脳噛ネウロ 12 (12) (ジャンプコミックス)
集英社
松井 優征(著)
発売日:2007-08-03
おすすめ度:4.0
おすすめ度4 ネウロってこんなだったっけ?
おすすめ度5 素晴らしい
おすすめ度1 探偵漫画と思わなければ
おすすめ度5 めでたいです☆
おすすめ度5 良いですね



posted by Rockwell at 00:52 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(1) | コミック・アニメ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

魔人探偵脳噛ネウロ
Excerpt: 魔人探偵脳噛ネウロ魔人探偵脳噛ネウロ(まじんたんてい のうがみねうろ)は、2005年から週刊少年ジャンプで連載中の推理小説|推理漫画。ところどころギャグ漫画作品と思..
Weblog: あやののブログ
Tracked: 2007-10-04 05:59




広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。